FC2ブログ

記事一覧

虐待の防止には警察の力が必要だ

最近毎日子供や動物への虐待が報じられている。動物への虐待も許されないが、我が子への虐待行為は理解し難いではないか。人間の生物としての本能として、自分の子孫を残そうとする筈でないのか。現実は血の通った我が子に手をかけて、死に至らしめることも少なくない。先日の我が子に対する虐待死の事件では、教育委員会が加害者である父親に子供の情報を漏らした。その内容に逆上した父親に子供が殺されたということだ。政府は児童相談所の人員を増やしたいという内容が公表された。でも何よりまず増やすべきは警察官ではないのか。児童相談所が簡単に警察の力添えが得られるならば、もっと違った対応が出来た筈だ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント