FC2ブログ

記事一覧

ポアー

昨日学会出張のついでにゴルフをしに、箱根に来た。このゴルフ場は100年以上の歴史があるパブリックコースらしい。スキーのリフトのようにホールが平行に位置して、各ホールは木で仕切られているが、割と簡単に隣のホールに球を打ち込みやすいレイアウトである。当方の他は広角打法の北橋さん(仮名)とレフティの長山さん(仮名)だ。スタートホールに立った。比較的広く、左右とも他のホールに隣接している関係で全然狭くないが、北橋さんは「狭いやん」と。ゴルフ場の注意喚起のアナウンスで「隣のホールへ誤って打ち込んだ際は、ポアーと叫んで下さい」と何度も拡声器から流れる。「フォアー」じゃないのか。ポアーではオウムでいう「殺害」ということで物騒ではないか。その後この広角打法のせいで「フォアー」と連呼することになる。外周は流石にOBである。民家が隣接しているところがあり、立て看板に「民家には打ち込まないで下さい」とある。しかしレフティは容赦ない。民家の住民にポアーした。極寒の中、当方だけは極めて安全運転で今年最後のラウンドは90を切れたので良しとする。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント