FC2ブログ

記事一覧

記録的大雨の裏で麻原達の死刑執行

20世紀が気候的には穏やかだったことに比べ、21世紀は気温、降水、降雪、地震いずれも極端な現象が起きやすいようである。ここ数年降雨による水害が目立つようになっている。今回の大雨による水害は九州から関西までの広範な範囲に及んでおり、規模が大きい。特に被害が大きい広島と北九州では増水した川に流されてしまうパターンか、ゆるんだ土地の崖崩れによる生き埋めのパターンのどちらかで死亡事故に至るケースが多いようだ。前者は特に高齢男性に多いようで、よせばいいのに自ら見に行って流されるケースが報道されている。水害は現在進行形であり、今日の降水でさらなる被害が拡大する懸念がある。一方世間を騒がせた麻原をはじめとするオウムの幹部は昨日一斉に死刑執行された。(権力にポアされた)麻原らは逮捕から死刑執行まで20年以上かかっている。被害家族で死刑執行を心待ちにしていた方も少なくない一方、大半の人にとっては忘れかけたオウム事件を思い出し、時代の区切りをつけさせられた一日だったのではないか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント