FC2ブログ

記事一覧

高齢者ドライバーの赤信号無視

昨日90代の女性による事故が神奈川県茅ヶ崎市で起こった。現場の茅ヶ崎市は当方の祖母が住んでいるところで、比較的よく知っている土地である。国道1号での事故であったが、往来が激しいところだ。「赤信号だったが、まだ行けたのでーーー」というが、赤信号無視を加害者本人も認めている。しかも50代という加害者より随分若年の人をひき殺したという罪は重い。当方の考察ではこの年代の若い頃は、赤信号でも来てなければ行ってよいとすることが普通だったのではないかと思う。その昔の習慣が染み付いているのではないか。当方の目撃する赤信号無視はほとんど高齢者である。高齢者達のためにも、年齢制限を課して高齢者に運転させないように法整備すべきであろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント