FC2ブログ

記事一覧

雪国

クリニックの方も徐々に忙しくなり、だんだんブログを書くのがおっくうになってきた。冬に突入し、札幌ももう根雪になるようである。事情があったといえ、当方の都合で10年前に家族で北海道に来た。当時の病院の院長には「雪、大したことないよ。」という言葉で安心していた。確か見学に来た秋には当然岩見沢には雪がなかった。だが12月に雪のない佐久から引っ越して来た時、すでに根雪だった岩見沢。その後そこがとんでもない豪雪地帯であることを知る。時々だが、短時間に40cm位簡単に雪が積もるところである。1日4回も5回も除雪が必要になったり、朝病院の駐車場に停めて、雪で車が埋まって、帰る頃には車が動かなくなったこともあった。ただ岩見沢の除雪体制は札幌の数倍素晴らしいので、ドカ雪さえなければ、岩見沢の道路状況はよい。札幌に引っ越しからは岩見沢と比べ、雪による手間はかなり減った。だがむりむりついて来た妻にはこの時期から雪が降ることが許せないと毎年言われている。妻も福島出身なのでずっと雪国暮らしなのにだ。我々が子供の頃、本州も結構雪が積もったものだが、近年は日本海側の豪雪地帯は別だが、都市部は余り積もらなくなったこともある。生活の負担にはなるが、雪にも効用もある。当方は雪景色を見ると、美しいし、穏やかな気分になることも多い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント