FC2ブログ

記事一覧

異常犯罪者に対しての刑罰と監視を重く出来ないのか。

ここ最近少女に対する殺人などの報道が目立つ。この手の異常犯罪者は常軌を逸した快楽を目的とした犯罪で、昔ながらの法律と慣習では裁ききれないのではないか。異常犯罪者の方々は普段大人しくて、よい人であることが多い。しかしその犯罪はおぞましく、計画的なこともある。刑に服しても再犯が多い。刑罰は5割り増しにして、GPSを埋め込み、位置情報を公開すべきだ。かつて優生保護法の下に国家は勝手に避妊手術していたことを考...

続きを読む

高齢者ドライバーの赤信号無視

昨日90代の女性による事故が神奈川県茅ヶ崎市で起こった。現場の茅ヶ崎市は当方の祖母が住んでいるところで、比較的よく知っている土地である。国道1号での事故であったが、往来が激しいところだ。「赤信号だったが、まだ行けたのでーーー」というが、赤信号無視を加害者本人も認めている。しかも50代という加害者より随分若年の人をひき殺したという罪は重い。当方の考察ではこの年代の若い頃は、赤信号でも来てなければ行ってよ...

続きを読む

嘘のつき方

首相や政府の要職についている方々の嘘のつき方が酷過ぎとあまたの国民は感じているのだろう。国民からみて、真偽不明なものに嘘をつかれるならともかく、あまりに明らかなものに対して嘘をつくのはどうなのだろうか。憲法改正とか考えている人たちが一方で酷い嘘を突き通す。その嘘を暴くために国会審議が費やされる。何と非生産的でお馬鹿なのだろうか?おそらくこの苦し紛れの嘘で自分達の一貫性を守りたいのだろうが、どう考え...

続きを読む

えげつない中国富裕層

先日こんなニュースがあった。中国人の富裕層が弁膜症の手術などの高額医療を受けるため、来日して日本の国民健康保険に入る。そして高額診療の大半を何故か日本の国民健康保険で負担し、治療後は中国に帰るというのだ。この手口は横行しているという。制度に欠陥があるとはいえ、何というお人好しの日本。もりかけ問題とか1年以上やっていないで、制度や政策の欠陥を是正するのが国会の勤めである。党利の追求しか出来ない今の議...

続きを読む

妥協

昼食にイオンのフードコートで〇〇うどんと温玉にくうどんの冷で注文。調理工程を観察していると、それ「温」でないのか、と指摘。「すみませんーー」との反応はあったかどうかははっきり覚えていませんが、作り直しも食べたら何故か「温」。仕方なく、そのまま食べた。でも調理している人は何故ここまで上の空だったのだろうか。もしくは嫌がらせか?...

続きを読む

家に帰れないではないか!

先週のある日のこと。クリニックの診療が終わり、自宅に帰ろうとした際のことです。クリニックをでて、厚別滝野公園通りを通り、高速道路を乗り越えて清田区側から厚別区の方へ行く経路で、いつもなら10分かからないのです。しかしこの日は中国の首相とアベさんが北海道に来たため、北海道警が気合をいれて警備にあたっていました。どうも千歳から札幌中央区へ車で移動中だったようです。下々に高速道路を乗り越えさせない作戦にで...

続きを読む

敏感な時代

現代の中年女性の方々は若い格好が似合うことも多いので、結構短いスカートを身に付けているケースがある。あまり親しくないが知り合いの女性で年齢不相応のミニスカートをはいている中年女子と地下鉄の同じ車両に乗り合わせしまった場合を考えてみる。接触しないのが最善だが、この場合セクハラにならないためにはミニスカート近辺を見ないようにして、なるべくお話ししないのがよい。この間の野党の「セクハラで怒りまくっていた...

続きを読む

北朝鮮の態度が一転

ここ数ヶ月の間、北朝鮮の態度が180度変わった。核を含めた軍事強行路線から核廃棄、査察受け入れと信じられない軟化ではないか。経済が疲弊し、限界だったことや狂人トランプから本当に攻撃を受けるのではないかという恐怖など複数要因はあると思われる。数ヶ月前には米朝の戦争も予想されていた状況から考えれば、大幅に状況が好転したと言えよう。ただし約束が履行されるかについて、不安が払拭できない。過去何度も一方的に...

続きを読む