FC2ブログ

記事一覧

放浪の旅(前編)

【正月の医師会機関紙に寄稿】「放浪の旅」八戸で出生したようだが、2歳くらいまでしかいなかったのであまり記憶がない。父親が転勤族だったので、すぐに山形へ転居し小学6年生まで過ごした。山形は盆地特有の暑くて寒いところだった。加えて方言もかなり独特である。当時の日本最高気温の40度を超えたこともあったが、運良くその時は夏休みの旅行で母の実家に遊びに行っており、この暑さを体験できなかった。母の実家は茅ヶ崎で、...

続きを読む

今日開業3年目に入ります

おととい大腸カメラをして、ポリペクした患者さんが終わってからリクライニングで休むのですが、介助していた看護師Iさんが「てんわ、でんわ、でんわ!」と叫んでたので、聞き返しました。報道でちょうど「令和」の発表していた場面を見てしまい、興奮して前述のように発音してしまったのですね。滑舌が悪いと、いろいろな聴こえ方をしかねない令和です。皆様も気をつけてくださいませ。平成もあとひと月ですが、今日からクリニッ...

続きを読む

初ゴルフに行く

1ヶ月ちょっと前にこのゴルフの誘いがあった頃、すごく暖かった。その頃は3月31日を想像すると、昼間は10度くらいのイメージだったが、予報は2~3度と寒すぎではないか。しかも予約していた苫小牧は雪予報だ。昨日朝は4時頃起きて、6時には家を出た。すぐ高速に乗らず、練習場に行ってみたら、まだ営業していなかった。そこに突然電話がかかってきて、「高速にまだ乗ってないなら、羊ヶ丘に変更したい。」とのこと。了解したものの...

続きを読む

医師が透析の中止を促すことは問題ないのか。

公立福生病院の外科医が40代の女性患者の透析を話し合いの末に中止して、その後死亡した。しかも死の直前には透析を受けたいとの希望は叶わなかったという。その後同じように透析を中止して、その結果亡くなった方が複数存在したという。(確か15人くらいと報道されていたようだ)そもそも透析をするには「ブラッドアクセス」といわれる太い針を刺すところが必要で簡単な手術を要す。それが未来永劫使えるわけではなく、一定期間...

続きを読む

イチローの引退会見

もう1時間になろうか。イチローが引退し、生中継で引退会見している。「最後だから何でも聞いてくれ。」的な会見で、粋なはからいだ。半分以上、マスコミの質問と噛み合わない。イチローの回答が哲学的で深すぎる。米国の野球の将来を憂いていたが、おそらくは戦術が組織的になり過ぎて、選手の個性がなくなっていることなのだろうか?イチローは哲学者なので、具体的には言わないのだ。ヒットは打てなかったが、幸せな引退試合に...

続きを読む